読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風 are you?〜備忘録〜

 

8/11〜8/16 風 are you?

 

8/14の1部と8/15に参戦してきました。

 

自分一応松島担なんですけど...風磨くんのソロ曲が本当に私の好みで、風is円盤を擦切れるほど見るくらい風磨くんの作る世界観が好きなんです。今回のサマパラの開催が発表された時には聡マリはもちろん風磨くんのも行くことを視野にいれてチケットを探していました。

 

 

結論として....本当に入って良かった。

やっぱり映像で観るものと肌で体感する菊池風磨の織りなす世界って全然違うんだなと。感じることのできた2日間でした。

まずそれは会場に入った瞬間から違うな〜と感じました。

何故なら.....

 

 

 

会場内でめちゃめちゃオシャンな洋楽かかってるなにコレェ!!???

 

 

 

 

14はギリギリに入ったので全然わからなかったんですけど、15に余裕で入ってBGM聴いてたら何曲か学部のパリピ達が聴いてたなーと思い出し、Shazamで検索したところ

 

まさかのFOXES!!?

 


Foxes - White coats (audio)

 

好きでたまにYouTubeで聴いてたWhite Coatsが流れ出した時には心の中にいる風磨くんとハイタッチした。選曲どタイプすぎる。

 

他にもShazamで拾ってたけどあんまり拾いきれなかったのでもし特定できた方いたら教えて欲しいくらいです。

(ちなみに聡マリはセクゾ曲だった。健人くんも洋楽かけてるらしい)

(勝利はJAMES IHAだった…最高)

  

ここから先めちゃめちゃ長いので!!!!覚悟してご覧下さい!

誤字脱字は見逃してください!

 

 

 

1. OP: It's going down~Face Down~Party Up!~雨傘

 

まずOPの映像がすっごいカッコいいしお洒落。

風isは多分チビジュ?がOPの映像のナレをしてたんですが、今回は風磨くんの英語ナレーション!!英語なのがなんともらしい。らしすぎる。 

 

そっからIGDのイントロかかり始めて風磨くんがポップアップからゆっくり出てくるんですよ...後ろのモニターとスモークとライティングの演出が抜群で、衣装もこれまでの風磨くんのソロ衣装と違ってスタイリッシュな感じでした。(暗い色のロングジャケットにスキニー、サタジャニでお気に入りと言っていたサングラス着用)

 

元韓国ヲタだからかわかんないですけど自分のオタクとしての性癖ドストレートな登場の仕方だった。

 

そしてバックのジュニアの人選が良い。

松村北斗森本慎太郎田中樹のスト3に、森継亮太、原嘉孝、目黒蓮の無所3で7人で並んだバランス良さすぎてビックリしたし何より圧が凄い。超絶カッコ良い。

こうやって文字にすると字面も強いな風are。

 

2曲めは嵐兄さんのFace Down!いやこのIGDとFace Downの繋ぎがめちゃめちゃよかった。しかも歌詞の世界観とか曲調とかも似ていて正直震えました。

 

 

Countdown Countdown 訳も分からず
Hold on Hold on 惹き寄せられる
Secret Secret 君は摩訶不思議 素顔見せないままEscape

(wow...) 次の奇跡は (wow...) 予測不可能
(wow...) 鍵が開けば (wow...) Bye Bye Bye

 

 

 私頭良く考察できるタイプじゃないんですけど、この歌詞がすごく私的にこの後のコンサートをワクワクさせる表現で!本当に訳も分からず引きよせられるとはこのことっていう感じだったし、「ここから起きる奇跡(ライブ)は予測不可能だから一瞬も見逃すなよ」っていう風磨くんのメッセージも込められているのかなと思いました。

 

 確かパリアの前か後にジュニアの衣装替えがあって、その間風磨くんのレーザーを使ったソロのダンスコーナーがあったんですけど、これがまたよかった…。聡マリはレーザーを降り注がせるって感じの演出というかレーザーの使い方だったんですけど、風磨くんのはレーザーを自分の動きに合わせて操るタイプで、レーザーの使い方にも個性が出るんだな…と。

 

 個人的にこの最初のOP4曲で好きなのは雨傘です。風isでも思ったんですが風磨くんの声とTOKIO曲って合いますね。最初の三曲で汗だくになりながらスタンドマイクで歌う風磨くんカッコよかったです。そしてバンドにはギターで樹、ドラムで慎太郎も参加。

 

 

いや慎ちゃんドラムも出来たの!??????!!!!!!???樹のギター弾く姿なんかエロくない!????え!!???ストンズ強くない!!???

 

 

…取り乱しました。14はまだ慎太朗が金髪でどチャラかったんですけど、15はアッシュ?っぽく色を変えてきてて、年下だけど松島くんとは違うタイプの色気を感じました。

 

2. Lovin'U ~ アイナルホウエ~ YOUR STEP ~ My Lovin' season 

 

 Lovin'Uの前に、チビジュたちが風areメンの幼少期の役となり、回想シーンを行う場面があるんですが、聡マリでは気づかなかったけれど風磨くん役の川崎くん少し声変わりしてきてる…またこの回想シーンがめちゃめちゃエモくて!入る前にチビジュの演出がすごいとは聞いていたんですけど、これ風磨くんがシナリオも書いていたならすごいな…

 

 そしてその回想シーンからのLovin'Uへの入り方がお洒落…!!!風磨くんはソファに座り、樹はアコギ、慎太朗がカホン…めちゃお洒落…!!!しか言えない自分の語彙力が憎い…!!!!!!!

 ちなみチビジュと風areの衣装はペアになっていて、風磨くんの衣装はWSコンのユアジの衣装だったはず…。

そして風磨くんの歌に合わせて踊る風磨くん樹、慎太朗役のチビジュたち…いやほんとお洒落…!

 

アイナルホウエは各所遺族さん生きてますか…大丈夫ですか…事案ですよね。さすが去年安井とWonderやっただけはある。センターでチビジュたちと楽しそうに踊る風磨くんの兄まろ味なんとかしてほしい。

 

まっすぐに生きていよう
自分失くさないよう
キミのステージではキミがスター

この歌詞はなんか風磨くんの決意の表れかなとも思いました。

 

そこからのYOUR STEP!以前マリも少クラでやってましたね。この曲では風areメンもでてきてチビジュと仲良くペアダンス!これがまた可愛い。可愛い。可愛い。(大事なことなので3回言いました)

 f:id:a082669s:20160824104657j:image

 

(テレファン様神....)

 

昨年割と終盤にやったマイラビは割と序盤に来ました。前の曲との感じも凄く合ってる。ただ風磨くんのマイクを客席に向けるタイミングがドSwwwww

でも風磨くんが大好きな歌詞だという

 

潮の香り 星空 つなぐ手と手ほどいて 地平線 その先 新たな季節へ それぞれ

 

このフレーズを歌い終わった後の風磨くんの嬉しそうな顔…可愛かったです…

 

3.コント〜FIGHT ALL NIGHT~SUMMARY~言葉よりも大切なもの

 

コント本当に面白かった…のりさんありがとう…私が行った回はどちらもオーディションコントだったんですが、兎にも角にも原くんが最強に面白いwwww目黒くんもおバカな筈なのに、しっかりと数字とかも言えてる…すげええええ。あとオーディションのトリが慎太朗なんですけど、15の公演では慎太朗が風磨くんに向かってポケモンGOしてて爆笑しましたwwwwwwwwwwwww頼むからこのコント両方みたいぞ…ポニキャたん頼んだぞ…

 

 FIGHT ALL NIGHTはこのコントの流れで、風are(赤) VS チビジュ(青)の対決っぽく始まるんですが、そうです、そうですよ。

 

2010のSUMMARYの伝説の喧嘩ファイオーナイッ!!!!!

 

レポツイ見たときには心臓が止まるかと思ったよ。なんせギリ当時はJUMP担してたものでB.I担でもあった。つまりは死。そのうえバックには北斗。今すぐ健人くんと高地先生呼んできてってなった。

 

川崎くんと風磨くんで胸ぐらつかみ合うのめちゃめちゃ可愛いし、慎太郎の帽子を口で咥えてアクロするの爆モテすぎてつい双眼鏡でロックオンした。

 

そしてもはや恒例になるのか?なSUMMARY!!おもむろにチビジュが脱ぎ始め、風areは衣装替えをして登場。今年は浴衣でしたが、松村北斗の浴衣姿がエロすぎてリアルに叫んだ。

  

f:id:a082669s:20160824104809j:image

 

14日には仲のいいフォロワーさんと入ったんですが胸元胸元!万札をその懐にねじ込ませろ!と煽りました。ほんとにエロかった。

 

 

風磨くん以外は、北斗と原くん(紺)、森継と樹(白っぽいかんじ)、目黒と慎太郎(赤黒)が同じ浴衣だったと思うんですが全員の浴衣、それド○キで買ったん?みたいなやつだった。いやそこがある意味リアルでいいなって後になって感じたんですけど。風isの甚平がシンプルだっただけにくっそチャラかった。

 

 あと14日の夜公演から風磨くんが小川くんの乳首を掻き鳴らすのが追加w w wちなみに15日はプレスとか関係者とかたくさんいたんですけどやってた。最強にロック。

 

 

 

で風isでもやってた歌終わりの一発芸、14の昼は小川くん、15日は北斗だったんですが北斗がやったのが...

 

かの有名な

 

f:id:a082669s:20160823025244j:image

 

 

の再現w w w wしかもちゃんと声を作ってた。さすがすぎ。

 

SUMMARYのあとはこれも去年と同じ流れの言葉よりも大切なもの

 

タオル回すの楽しい〜〜〜〜正直同じ流れだから!???とはなるんですけど。でもやっぱり楽しいもんな〜〜この曲。ほんとに風磨くんも風areもみんな楽しそうにタオル振り回して笑顔で歌ってるからなんでもいいや〜〜ってなった。タオルを回すので浴衣の袖が肩の方まで落ちてくるんですけど、またしても松村北斗エロかった。この浴衣の流れで何回エロいって言ったかな。

 

 

 

 

4.MCタイム

 

 

MCもいい感じにハイカーストで男子校だった

 

自分が入った公演の見学は、14昼が聡ちゃん15が山P、ジェシー、高地先生、あと紹介はなかったけど松松の姿も確認できました。

 

見学自担でラッキーどころか、まさかのシスコン島さんとオフ島さんを両方摂取したうえに

 

 

という状況でリアルに死んだ。

 

また質問コーナーもあったんですが個人的にはこの話がグッときた。

 

 

どこのSランクお兄ちゃんだよ!!!! 

 

リアルにこれでもりつに堕ちた子いました。金髪に浴衣のもりつがこんなこと言ってたらそりゃ堕ちる。

 

しっかし風磨くんが割とどの質問にも真摯に答えていてわたしの好きな風磨くんでした。

そしてMCでも、安定の原くんの面白さ....原くんがめちゃめちゃ好きになりました。あの面白さ埋もれさせたくない。

 

5. 恋を知らない君へ〜Flash Back~内容のない手紙〜V.I.P

 

 恋を知らない君へは無条件に感動した。所々音程を取るのキツイのかなと思う時もあったけれど、浴衣姿でピンスポで時かけの映像が流れる中、スタンドマイク一本で一生懸命歌う風磨くん、めちゃめちゃ輝いてました。まだNEWSがライブで披露していないからということできちんと許可も取りに行った風磨くん。本当に彼にとって”時をかける少女”という作品が大きく大切なものなんだという感じが伝わってきました。初日にはキャストさんやスタッフさんも見学に来ていたみたいで。いい作品に出会えたね風磨くん、本当に良かったねという気持ちになりました。

 

その後、無所勢3人でV6兄さんのFlash Back!これが本当に凄かった。とりあえずこの3人が無所なのが残念すぎる。場数もそれなりに踏んでるし、もともとプライベートでも仲がいいのもあってパフォーマンスの完成度のレベルが違った…。さっきまでこの子たちMCでアホ晒してた子たちなのかなと。このパフォーマンスと普段のギャップものすごく強みだなと感じました。どうか収録してほしい。

 

3人がはけると今度はポップアップから白い衣装を着た北斗が登場。NEWSの内容のない手紙をソロで歌いました。確かクリエでもやってたのかな。聴きたいなと思っていただけに凄く嬉しかったです。個人的に北斗のバック以外のパフォーマンスを間近で見るのは久々で。少クラやガムシャラを見てはいたけれど、凄く綺麗な歌声になったなと思い正直泣きました。現に15日の公演には山Pもいた訳で、尊敬する先輩の手前、緊張したと思うけれどしっかりと歌い上げていました。

 

しっとりバラードの後は樹慎が出てきてB.A.DのV.I.P!

これも楽しかった〜!ストのこの雰囲気本当に好きだな…と。オーラスには照史くんも来ていたみたいで!ぴょんぴょん楽しそうに跳ねるスト3が見れて良かったです。

 

 

6. rouge ~ But...~ All or Nothing ~ 愛ing ~

 

rougeでは聡マリちゃんも桜咲くColorで使用していたカーテンが使われているんですけど、この演出すごい好きだった。カーテン越しに女性ダンサーさんのシルエットが浮かぶんですけどそれのシルエットに向かい愛おしそうに歌うrouge。披露するたび演出が違うのが凄く面白いところなんですけど、初めて歌った時17歳で背伸びをした感じでもあったこの曲に、やっと風磨くんが追いついたっていう感じの演出でした。でも風isを見た時にも思ったけどやっぱり曲のあのアレンジは正直あんまり好きじゃない…素敵な曲なだけに変にアレンジしないほうがいいのに…と思ってしまいます。

 

そして来ました。But...!あのダボダボB-BOYのWS衣装ももちろん好きなんですけど、スタイリッシュな衣装で見るBut...はまた一味違ってよかった。あとrougeからのっていうのがよかった。途中風磨くんモモンガジャンプするとこ可愛い…ダンスは慎太朗と北斗の踊り方がめちゃめちゃ好みだった。サビで足を蹴り上げる振りがあるんですけど双眼鏡でロックオンしていた。WSコンはなかなか目が足りないのと初めてのセクゾ現場で緊張していたのであんまり記憶がないので、また見られて良かったなと思います。

 

 But...が終わり今度はふまじゅりによるオルナシ!!二人がCheers!とか言ってラブショットして曲が始まるんですけどこれどちゃくそチャラかった。C&Rも楽しくて!でもオルナシを選択してくるあたり風磨くんジャニヲタすぎる…。バックに森継と目黒がつくんですけどこの二人も良かった。いやこのオルナシのかっこよさは言葉では語れないので頼むから円盤に収録してくれ。最強にパリピなにーちゃんだった。

 

オルナシでチャラく決めたあとに、モニターに現れる無数のハート…そしてポップアップからゆっくり登場する白Tに赤のぴっちりスキニーの慎太朗wwwwwwwそうです、レポでも話題になったJUMPの愛ingですwwwwwww風磨くんが信じられないくらいブリブリアイドル発揮するもんだから可愛いしか言えなかった。途中の「愛してる」パートはみんな可愛いんですけど、一人複数回任される原くんwwwwwwwww本当に面白かったwwwwwwwwwwwww風磨くんあんなにブリブリできるなら普段もブリブリして!!!!!可愛いよ!!!!めちゃめちゃ可愛いよ!!!!!!私ついケチャりそうになったからね!!!!!!

 

f:id:a082669s:20160824105639j:image

 

7.Loveless ~ 36℃〜FaKe ~ Wait for you〜リリック〜Oh yeah!

 

風磨くんの歌うLoveless!個人的には歌ってほしいと思っていた曲だっただけに興奮したな…15日には前述した通り山P本人もいてしっかりカッコよくパフォーマンスをしていました。なんで風磨くんってこんな失恋ソングが似合うのだろうか…

 

 36℃は今回歌うと聞いて初めて知った曲でした。これもLovin'Uと同じく樹がギター、慎太朗がカホンなんですけど、めちゃめちゃおしゃれでいい曲でした。歌詞もエモい。風磨くんが今まで歌ったTOKIO曲はいい曲が本当に多いんですけど、なかなかマイナーな曲も選んでくるあたり、きちんと先輩の曲を聴きこんでいるんだなと思いました。ここでチビジュがコーラスに入るんですけど、チビジュたちを愛おしそうに振り返ってみる風磨くんの顔!顔に優しさが溢れてました。

 

今回のライブで私が一番好きだったのはFaKeの演出!!!!!!!WSでもチラッと流れているので本当にいろんな人に確認していただきたい!!!でもWSでチラッと流れているのだけじゃあの凄さ伝わんない!!!!普段みたいに踊るFaKeももちろん好きなんですけどあのレーザーの使い方凄かった…。冒頭にも書きましたが、レーザーをうまく操っていて、すごいなと。 

 

そして今回一番パリピ演出なのがこのWait for youでした。(語弊)クラブみたいにレーザーガンガン飛ばして、途中風磨くんがセルカ棒でして客席とかを撮るんですけどペンラの感じと照明でクラブかよと。でもみんなすごく楽しそう。私もついジャンプしてしまった…

 

歌詞が本当にいいですよね

 

指折り数えてる 

I'll Wait for You

振り返れば君が 

そばにいれくれた

あの日々が あったから 今の僕がある

もういいかい?まだだよ 目指すあの場所まで

今すべてが始まる

I'll Wait for You

 

 

たどり着いて見えたものは

love in the sky

思えば目の前の君が 

支えてくれてた

あの苦しみが あったから 今の僕がある

今度は 君の番だよ もうすぐそこまで

一緒に来てくれないかい? 

I'll Wait for You

 

 

風磨くんが風areで自問自答する中で、生まれた感謝とかがこの歌に込められているんじゃないんでしょうか

 

 

リリックも本当にいい歌詞をしてますよね。実はここら辺から涙をこらえるのに必死でした私。

 

言葉だけじゃ伝わんないから唄うよ 

 

なんとも風磨くんらしいですよね、確かに去年もやった曲だからどうなのって最初は感じましたけど、でも伝えたい思いをこのコンサートに込めるのにやっぱり必要な曲だったんじゃないかなと。

 

Oh yeah!はあんな楽しい曲でタオルもブンブン振り回すのになぜか切なくて泣きそうになりました。

だって…

 

もう一度 あの日に戻るとしても 同じ路選ぶだろう 

 

これは風isに行かれた方の感想にも書かれていたし、私も同じことを思ったけど。もし彼が人生をやり直すとしてもこの路(=Sexy Zone)であることを選ぶっていう意思なのかな?と。今回は時かけの後だっただけに余計にこの歌詞が染みました。

 

8. 20-Tw/Nty〜...more(新曲)

 

 20-Tw/Nty-はやっぱり聴く度に心に染みる歌詞だなと。やっぱりこの歌を歌いながら後ろにスライドショー流すのほんとに反則だと思う。あの海の決起集会の写真も本当に楽しそうで。何度も言いますが、これは私が20歳を迎えたから余計に染みるのかな。

 

新曲の...moreは時計の秒針の音とギターの音が心地よくて暖かい歌でした。風磨くんの歌声の持つ力や優しさが溢れていました。初日はフルでやったのかな?でも1番でもとてもよかったのではやくフルで聴きたいです。

 

 

 9.EC:Hello〜BANGBANGバカンス

 

 

最初に言いたいんですけどアンコールの前の映像めちゃめちゃ可愛くないですか!!!?

 

ペインティングしながら踊るってお金はかかってないけどそれが妙にリアルだし、なによりなんかみんな幸せそう。可愛い。

 

そこから始まるHelloはこれも楽しいけどなんか泣けてくるんですよ...みんなピョンピョン跳ねてるし可愛いのにどこか切ない...このいい表せない感情がもどかしい〜〜

 

ラストの曲は先日解散を発表したSMAPBANGBANGバカンス。なんか余計にコンサートが終わってしまう寂しさを引き立たせるんです。ああどうか終わらないでまだ楽しんでいたいって気持ちになるんですよね。でも7人はすごくやりきった顔をしていて。心から楽しそうな顔をしていて、ほんとに眩しかった。

 

 

 

 ドラマのあと時間のない中でのライブ作りは正直本当に大変だったと思います。正直去年と同じ演出があって残念だと思うこともありました。でも風磨くんがライブで1つのストーリーを作り上げる中で必要な要素だったんじゃないかなと今では思います。

 

 

 新曲の前のMCで「Sexy Zoneになりたい。憧れられる存在になりたい」と語っていた姿。14日には聡ちゃんが見学してたんですけど、このMCの時に聡ちゃんのいる2バル上手をよく見てて。たしかに色々思うところがないわけじゃないけれど、彼にとってグループがきちんと大切なものなんだということを感じました。

 

 

 正直こんなにポンポン感想が書けるのは私が他担だからだと思います。正直聡マリは感極まりすぎて意識が飛んでた部分もありました。自担の公演だから余計に緊張していたのもあったし。でも他担である意味俯瞰で見られる立場だからこそ、風磨くんここまで出来るなら...グループでも...と思ってしまったのも事実です。風磨くんのことだから自分がでしゃばり過ぎるのも良くないと感じでそうだけど。でもやっぱり肌で体感した風磨くんのストーリーの構成力と魅せ方は凄かったから。それがグループで生きていけばいいなと思います。

 

素敵な本当に素敵な時間をありがとう。

 

 

f:id:a082669s:20160824111742j:image