読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒼い季節

さあ昨日の小田さくらに続き、今日はみんなのラブホリ先輩!中島健人!22歳の誕生日です。はぁふまけん同い年ウィークが終わってしまったのですね。さあ、重々しくまた長ったらしく、誕生日おめでとうの気持ちを込めて、彼に言葉を捧げたいと思います。

アイドルとしての中島健人は言わずと知れた、王子様キャラ、甘い言葉マシーンみたいな見方をされることが多いですよね。笑顔も爽やかで、歌もダンスもそつなくこなす。アイドルを絵に描いたようなアイドル。そんな感じでしょうか。風磨くん生誕記事に、風磨くんはアイドルらしからぬアイドルと書きましたが、まさしく両極なアイドルだと思います。

本当に歓迎魂のElectricShockが楽しみで仕方ない、音源ですら感電しているのにたぶんパフォをみたら確実に召される、、、、

話を戻しまして、、、Jr.時代から本当にそのアイドルオーラは凄かったイメージがあります。少クラやsummary、私はJUMPのバックに付いているのをよく見ていましたが、本人たちも語っているようにバックでも非常に目を引いていました。声変わりが早かったのか、当時から歌声は安定していた記憶がありますし、何より爽やかな風が吹いてるんですよ、パフォーマンス中。キラッキラなんですよね。今もキラッキラしてますが、幼かったぶん今のような色気がなくフレッシュ感がたっぷりで可愛かったのを凄く覚えています。

デビューしてからは、ラブホリキャラが覚醒しバラエティでも扱ってもらえるようになりました。先輩からも愛のある弄りがありますし、チャンスを味方にして駆け抜けている感じがします。

そんな彼もドジを踏むこともありますね。ライブでファンサしすぎてハケるのが遅くなってしまったり、紅白で場位置を間違えてしまったり。しかしいつも全力すぎて熱くなりすぎてるんだなと思い凄くここも可愛いなと思えてしまうんですけど。


しかし本当に引き出しの多さには感服。
新ソロのMr.jealousyのかっこよさにただいまびっくりしております。オールラウンダーだとは思ってましたが22歳を迎える彼にぴったりですね。あぁそうか、22歳なのか、、、、それこそファンミの挨拶かなんかで14歳の頃から僕を知っている方もいらっしゃるかと、、、みたいな話をしてましたけどスクラップティーチャーも8年近く前になってしまうんだなと。本当に時が過ぎるのは早いですね。



たぶん凄く語弊があると思うんですが、彼意外と素の部分は地味ですよね!?

もちろん悪い意味では無いですが。ステージではない中島健人は以外と普通な人なんじゃないかと思います。周りに、彼と同じ学校に通っている人が何人かいるので(非セクゾヲタ)学校での話なんかを耳にするのですが上位に上がるのが「隣にいたのに気づかなかった」なんです!!。ステージであんな輝や健人さんなのにですよ!?オンオフがしっかりしているんでしょうね。現役でデュエルしちゃってるあたりも、ブルーアイズホワイトドラゴンを30枚集めちゃう収集癖なところもある意味ステージではアイドルアイドルしてる彼から想像できなくて、、、、、本当に面白いです。


それでいて、実は野心家なんだと思うこともあります。欲が強そうな感じはあんまりしないんですけどここの発言に現れてると思うんです。

(o'ω'o) 「オレ仕事に対してMなんで」

彼が良く言う言葉ですね。忙しいのが好き、と言うのは裏を返せば、物足りないと感じているのでは無いかと思うんです。本人がそれを意識しているかはわかりませんが、上昇志向が強いからこそ、忙しさを逆に糧にできているのかなと彼を見ていて思います。これからもある意味内にその貪欲さを秘めててほしいです。


ある記事で、もはや中島健人というジャンルを彼は確立しているという文を目にしました。確かになと。ここまで自分のキャラを確立して、どんな時もそのフリに応えようと彼がガムシャラにやってきた今、それが'中島健人'という1つのジャンルになりつつあるのです。凄い、22歳です。だからこそ毎回風磨くんは、健人くんの凄いところでラブホリ芸を上げているんだと思います。隣で彼がそのキャラを築き上げるところを見てきたわけですから。


でもそれが重荷にならないといいなとも思います。an・anでも、そのキャラじゃない緩い自分も出したいというような発言をしていたので、1つプレッシャーになっているのでしょうね。平凡な彼も私は凄く人間味があっていいと思うのでそんな彼をたくさん見たいです。

  • 最年長として

上3人が20代を超える今年。来年には聡ちゃんも20歳ですし、メキメキ大人の色気を帯びつつあるセクゾちゃんたち。ショタショタしい時以降離れていた身としては最近の色気散漫Zoneは大分タイプです。毎日薔薇が咲いてます。

基本的にはキラッキラスマイルの映える健人くんも、最近は振りがセクシーでなくてもセクシーさが滲み出てます。飲みに行く相手も東山さんだったりするので、その影響も受けているのか、ステージでの所作は凄みもあるし色気もあるという状態で、見入ってしまいます。

ですが本当に普段の姿は無邪気さがあるのが彼の魅力ですよね。でも真面目な話をするとあぁ最年長なんだなと思うし、グループの責任を負う立場なんだと感じます。

あの3人体制を発表したのは何を隠そう彼であって、でも可能性を信じて、自分をそしてグループを売り続けた姿はやっぱり最年長としてのプライドがあったからだと思います。個人でのメディア露出が他に比べて多い分、1人でやる難しさも一番知っているのもまた健人くんで。背負ってるもの大きかったと思います。
けんしょりのトークで、勝利が、健人くんに対して「エースになってくれた」と言っていました。ジャニワトップを務めて距離が縮んできた2人。その2人がセンターとエースと言い合える関係であることも面白いですし、胸が熱いです。

何より、健人くんにとって精神安定剤である下の2人も大きくなって、また5人に戻れてみんな全体的に丸く1つになって本当に楽しそうです。


そして風磨くんとツイントークで語っていたように、1人で突っ走るんじゃなくて誰かに運転代わっても大丈夫だと思えるようになっだと話していて、それだけ成長してきたんだなと思いました。

私がここまで真剣に追うきっかけを作ってくれたのは実は中島健人です。そのお陰で、あんな爆イケDK(現社会人)の松島聡くんを発見するに至ったので、本当に頭が上がりません。

最年長今まで走り続けてくれてありがとうの気持ちでいっぱいです。

  • 最後に


私は風磨くんに関しては歌に惚れ込んでいるので、常に過剰にもっと高い質のものを!!!と渇望してしまいがちですが、(生誕記事もそうなのか厳しめ発言満載ですが)健人くんに関しては逆でもっと力抜いてもいいのにと思ってしまいます。最近はふまけん両方とも緩さのバランスがとっても良くて5人をみていても心地いいです。

先ほども似たようなことを言いましたがいつもファイテングポーズな健人くんももちろんカッコイイですけど、今年は完全に素でのほほんとしてる健人くんをたくさん見てみたいなと思います。


22歳。どうか、ツアーで忙しい彼が遊戯王週替わりカードを入手できますように。

誕生日おめでとう。